腕立て伏せではカロリー消費は少ない

腕立てのダイエット効果は、消費カロリーは高くないので、体を引き締めるダイエット法になります。
無酸素運動で有酸素運動ではないので、脂肪燃焼効果はあまり期待できません。

腕立て伏せは体を引き締める運動

痩せるダイエットというよりは体を引き締めるためのダイエット法ですが、様々な部位を鍛えることが可能です。
女性は筋力が弱いので、通常の腕立て伏せをするのは難しいですが、膝をついたり壁で行う方法でも効果はあります。
腕立てによるダイエットは消費カロリー的には大きいものではありませんが、体の引き締め効果は高いです。

腕立て伏せは美しいバストラインがキープできる

女性にとって腕立てダイエットの嬉しい効果は、美しいバストラインが得られるところです。
腕立て伏せは男性が行うイメージが強いですが、女性が行ってもバストアップを図ることができます。

大きい胸の筋肉を簡単に鍛えることができるので、バストアップの効果は出やすいです。
コツコツと地道に腕立てを実践していくと、美しいバストラインになります。

他にも脂肪を落としにくい二の腕の引き締め効果が期待でき、お腹やヒップアップ、下半身にもよく効きます。

二の腕やバストライン、腹筋やヒップなど色々な部位に効果的で、基礎代謝を高めることができます。

腕立てをすると体の胴体部分が鍛えられるので基礎代謝アップ効果があり、代謝がアップすると消費カロリーが増え、太りにくい体質になることができます。