骨盤の重要性

骨盤は大事だという認証は基本されているものの実際にどれだけ大事な部分なのかを理解していない人が多いと思います。
今回はその骨盤についてどれだけ重要な箇所なのかを説明していければと思います。

骨盤が身体の基盤

姿勢が悪い人が、その姿勢を治す時にまずやるのがその悪い箇所を治そうとします。
しかしながらそれでは中々治すことができないのです。
なぜならその原因が骨盤にある場合が大いにあるからです。

例えば背骨が曲がっている人は背筋をまっすぐにしようと心がけますが、背骨が曲がっている原因は骨盤にあるからなのです。
骨盤は正常で背骨だけが曲がっているというのは、あまりないのです。

骨盤の歪みからその連結されている骨もズレてきてしまうのです。
ですので骨盤を治すことでその連結されている箇所も自然よ治ってくるのです。

骨盤のズレでの悪影響

骨盤のズレによる悪影響はかなりの数があります。
その中でも一般的な悪影響をご紹介致します。

姿勢が悪くなる

先ほどお伝えましたが、骨盤のズレにより他の部位もそれに伴いズレてしまい結果姿勢が悪いといった悪影響が出てしまいます。

血行低下

骨盤のズレにより血行が今まではよかったのにズレた部分だけ圧迫されてしまい、その箇所から血行が悪くなり全身にうまく流れなくなってしまいます。

老廃物を溜め込んでしまう

血行低下によりその血行が悪い箇所に老廃物が溜まりいやすくなります。
その結果その老廃物がセルライトに変化して体内に残ってしまうのです。

代謝低下

血行低下により身体全体に血の巡りがわるくなり結果代謝まで下がってしまい太りやすく、痩せにくい体が出来上がってしまいます。

 

まだまだ骨盤のズレによる悪影響はありますが、軽くご紹介しただけでもこれだけの悪影響があるのです。
代謝が悪く痩せづらいという方はもしかしたら骨盤のズレが原因かもしれません。
是非一度骨盤矯正をしてみてはいかがでしょうか?

骨盤矯正のやり方

では骨盤矯正はどのようにして行うのがいいのでしょうか?

やはり専門的な方に見てもらうのが一番いいと思います。
そうなると整体やエステなどに通う必要がありますのでそれだと厳しいという方はお家でも簡単に出来る骨盤ストレッチを行いましょう。
ちなみに骨盤ストレッチのやり方は下記のサイトにありますので、興味のある方は是非みてみてください。

お家で簡単に出来る骨盤矯正方法はこちら